「ソードオラトリア」5話動画の感想 「アイズ」と「アリア」の関係は…?

スポンサードリンク

第5話「赤髪と孤王」

アイズたちは殺人事件を起こした赤髪の女と交戦する。彼女はアイズを上回る力を持っていた。一方、ギルドへやってきたロキはウラノスのもとを訪れるのだが…。

モンスターが現れた!

「迷宮の楽園(アンダー・リゾート)」リヴィラの街にたくさんの植物型モンスターが現れました。モンスターフィリアのときに出てきたやつと同じっぽい。

街から大量に植物のモンスターが生えてくる…というのを見ると、ドラゴンクエスト7のルーメンで現れた「ヘルバオム」を勝手に思い出します。

閑話休題。とにかくそんな植物型モンスターと交戦するロキ・ファミリアの一部メンバーたち。

フラワー系モンスターがドンドン湧き出る ©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会

ハシャーナを殺した女の人

一方そのころ、アイズとレフィーアたちも植物型モンスターと交戦していた。

そこに顔に包帯を巻いた鎧すがたの男の人が現れて、なぜか突然レフィーアの首を絞めようとします。なんでや!レフィーア悪くないやろ!

そこに助太刀に現れたのがアイズ。なんと、鎧の男は、女の人でした。殺したハシャーナの持ち物をそのまま身に着けているあたり、こいつ絶対やばいヤツだろ…。

そしてこの人は赤髪だった!OPに出てきていたあの女の人ですね。これは重要キャラの予感。しかも戦いの腕前はどうやらアイズを上回っている様子。

彼女の目的は、モンスターの赤ちゃんが入った不気味な宝玉(種?)を奪うことらしい。

赤髪の女 ©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会

アイズ、敗れる

アイズとその赤髪が交戦することに!アイズは得意の「テンペスト」を使ってもなお、押し負けている様子。

ダンまち本編のときからアイズなんて完全無欠のキャラのように思われていたから(主にベルくんのせいで)、これだけ競り合うのは意外だった。

そして風の魔法を見るや「そうか、お前がアリアか」と意味ありげな言葉を吐く赤髪さん。

アイズに対して「アリア」とはどういうことなの?って思ったけど、アイズがめっちゃ動揺してる当たり、「アリア」に何か心当たりがあるんだろうなってことがわかります。

しかもその「アリア」を欲している様子。「こうなればしかたない、お前だけでも来てもらうぞ」とアイズを連行しようとすらしていたからね。

アイズはキーとなる能力やアイテムなど、他人がほしがる何かを持ってるのかもしれない。

しかしフィンリヴェリアが助太刀に加わると、さすがに分が悪いと判断したのか赤髪は撤退していきました。

団長強し! ©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会

宝玉の中身は結局何だったのか

赤髪が奪おうとした宝玉(種)の中にいた不気味な赤ん坊モンスターは、アイズの風魔法に反応したのか、球から飛び出して急に植物型のモンスターに寄生しちゃいました。

ああなると赤髪的には「用なし」となったようす。つまり用があったのはあの赤ん坊モンスターだった…ってことっぽいね。

赤ん坊モンスターに寄生された植物型のモンスターは、なにか上半身に女性の形を宿しています。

いや、だいぶ気持ち悪いわ…。

でも、赤ん坊モンスターが寄生して、植物型のモンスターがパワーアップしたことは間違いないので、「宝玉(種)」が何かのキーアイテムであったことは疑いないですね。

進化したフラワーパックンw ©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会

アイズとアリア

赤髪は最初「そうか、お前がアリアか」と口にしていた。

さらにアイズのテンペストを見て「便利な技だな、アリア」と言っていたあたり、なにかアイズの身元に心当たりがあるんだろうね。

その後話が進むと、アイズは回想の中で金髪の大人の女性(母親?)と遊んでいて、その女性は「いくぞ、アリア」と呼ばれていました。

アリアとアイズは同一人物ではなさそうな気がするのですが…。それとも「アリア」は何かの称号なのでしょうか。現時点ではちょっと全体像は見えてこないですね。。

アイズは居残り

食料も尽きてきたし、戻ろうとするロキ・ファミリアの団長フィン

しかし、赤髪に敗れたアイズはかなり焦っている様子で、戻らずに居残りでトレーニングとします。

さすがに心配したのか、リヴェリアも残ることに。フィンは「きみが彼女の分まで責任を負わなくてはならない」とか言ってます。

そして2人の前に現れたのは37階層の階層主でした。アイズとリヴェリアは無事に突破できるのか!?

特訓を続けるアイズ ©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会

事件の黒幕はまさかのギルド…!?

そもそもモンスターフィリアで植物型のモンスターが現れたのは誰の仕業なんでしょうか。

前回デュオニソスは「ウラノスが黒幕なのかも?」と言っていました。それに対して「ウラノスって誰だっけ?」って思ってたんだけど、疑問は解決されたね。

つまり、ロキがウラノスのもとを訪れたのでした!ウラノスは完全中立を謳う「ギルド」の神様なんだそう。

ロキが、今回の黒幕はギルドなんじゃないの?と鎌をかけると、ウラノスはシラを切ったものの、どうやらビンゴ、つまりウラノスが統べるギルドが黒幕だった模様。

影の方で聞いていたフードのフェルズが「肝が冷えたよ」って言ってたからね。多分ビンゴです。

ふりかえりと今後のストーリーについて

アイズをこえるものが現れましたね。

OPである程度予想はできていたけれど、この赤髪をアイズがこえていくことができれば、彼女は大きく成長できるんじゃないでしょうか。

そしてそれにレフィーアたちロキファミリアのメンバーがどうかかわってくるのかも見どころだと思います!

コテンパンにやられたアイズ ©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。