このすば2期 1話 感想 初回からまさかの裁判?!

スポンサードリンク

皆さん!ついにあの名作が帰ってきましたよ。この素晴らしい世界に祝福を!の第2期です!1期でも大好評なアニメでしたね。テンポのいいストーリーとキャラクターの面白さが笑いを誘う、このすば。1期では主人公カズマが異世界への転生から始まり、異世界で駆け出し冒険者として奮闘しつつ、個性豊かなキャラクターたちの織り成すギャグに笑わされました。さて、今回はそんなこのすば2期の記念すべき第1話!感想へ行ってみましょう!

この素晴らしい世界に祝福を!2 第1話「この不当な裁判に救済を!」

第1話がついに始まりました。私も第1期から見ていて、このすばのファンです。第1期を見たことのない方でも楽しめるよう、第1期の振り返りからしていこうと思います!
第1期では、どうして主人公カズマはこの異世界へ来たのかというところから描かれています。カズマは学生でありながら、学校へは行かず、毎日引きこもり生活をしていました。しかし、とある日…ゲームの発売ということもあり、引きこもりのカズマは久しぶりに外へ出ます。運の悪いことに、外に出たこの日に限ってカズマは事故にあいます。その後、目が覚めると目の前には水色の髪の毛の女の人が。そこで、カズマは自分が死んだことを知らされます。(そこでの死因がダークなものではなく、笑い話にされているのがこのすばらしさですが)

主な登場人物の1人アクア様 出典:konosuba.com

水色の髪の毛の女性は名前をアクアと言い、女神だと言ってきます。異世界への転生を言い出しますが、アクアはカズマに異世界へ持っていきたいものを1つ選べと言います。カズマの口から出たのは「お前」とアクアをご指名!こうして、カズマとアクアは異世界へと転生されるのです。
その後、駆け出し冒険者として奮闘するカズマに仲間ができます。めぐみんとダクネスです。この2人もなかなかの濃いキャラクターなので、気になる方はぜひ1期も見てくださいね!
それではお待たせいたしました、2期第1話の感想へとうつります!

このすば2 1話の見どころは?!

それでは今回の1話のあらすじから参りましょう!

いきなり捕まってしまうカズマ 出典:konosuba.com

今回の第1話は前作のこのすばから少し続いていますが、カズマのやらかしたことを総称して裁判にかけられています。魔王軍と繋がっているのではないか、と疑われていますし、この世界では魔王軍は敵なので、内通者となると極刑まで施行される可能性があるものです。

カズマのパーティーメンバーのアクア、めぐみん、ダクネスはカズマを刑務所から助け出そうとしたり、裁判で弁護してくれたりはしますが、どれもボロが出るようなものばかり。最終的には、お嬢様であるダクネスによって話はおさまったかのように見えましたが…。

これは完全にギャグです!異世界という設定上、ある意味なんでもありです!でも、この展開こそがこのすばなんですよね。気楽な気持ちで見られるアニメなので、クスッと笑えたりもします。それでは見どころへ参りましょう!

街のみんなの裏切り

カズマは、検察官から様々な容疑で刑務所に入れられてしまうのですが、(一応)カズマはこの街を救った人物です。最初は街のみんなも、カズマは助けてくれた!とかばってくれるのですが、かばった者も、刑務所に入れられると知った街のみんなは一斉に黙り込みます。

パーティーメンバーのアクア、めぐみん、ダクネスも黙り込むのですが、ダクネスはドM思考なので、半分刑務所に入りたがる一面も(笑)

このみんなの裏切り方もこのすばらしさです!さすがです!って感じでしたね。テンポのいいギャグでした。まさかの受付のお姉さんも「あ、ほこり…」といって目をそらすのもまた、いい!

裏切られたw 出典:konosuba.com

刑務所の中のカズマ

結局、刑務所に入れられてしまったカズマ。そこへアクアが牢屋の外から声をかけてきます。鍵を開けるよう、カズマにピッキングのための(?)ハリガネを投げ込んできます。しかし鍵はダイヤル式!ハリガネは何の役にも立ちません!

鍵を開けて表にくるだろうと思ったアクアは一日中待っていましたが、早々に諦めたカズマは寝ていました。
その次も、今度は牢屋の鉄格子を壊せとのことでいとノコギリを持ってきますが、カズマはこれも無視します。
その後も踏み台を持ってきますが無視!
このとき、刑務所にいる職員を刑務所から引き離すため、めぐみんが近くで爆裂魔法を放つのですが、爆裂魔法を使えるのがめぐみんだけのため、すぐに身バレ…

やることがどこまでもギャグです!なんだかんだいいつつ、カズマを助けようとしてくれるところは素敵だなとは思いますが(笑)
アクアの助けようという好意も無視して寝るカズマも最高に面白いです。

カズマ、検察官と面談

カズマは検察官に呼ばれ、話をすることになります。検察官は嘘を言うと鳴るベルを用意し、カズマの話が本当か嘘かこれで見抜くというものです。
魔王軍と関係してないというと、ベルが鳴ります。なぜなら、1期で登場したウィズは実は魔王軍幹部だからです。ウィズはいい人なんですがね…。

出身地は日本です。毎日家に引きこもって自堕落な生活をしていました。 どうして学生などと見栄を張った? 見栄を張ったわけじゃ・・・もういいです( ;∀;) 出典:konosuba.com

そうしてここでどうにか容疑がはれると調子を乗り出すカズマ。優しい口調になった検察官に対して、「お茶のひとつもでないのか」「カツ丼でもいいけどー」など言いたい放題…。そして検察官にも「そんなんじゃ彼氏できないでしょ」なんて言ってしまい、「この性格が災いして…」と怒りを込める検察官。
調子に乗りすぎた罰でしょうか、容疑がはれかけていたのに裁判になってしまいます。

あなたは巷でなんと呼ばれているか知っていますか?「カスマ」だとか「クズマ」だとか。。。ひっひどい。 出典:konosuba.com

パーティーメンバーの中では一番マトモなキャラクターという立ち位置のような気がするカズマですが、実は結構アホキャラなのかも…と思えます。なにせ1期で異世界にきた理由である死因もなかなかに情けない理由で、残された家族でさえ笑っていましたからね…。
そんなカズマ、普段はツッコミ役なんですけどね!

裁判にて

いよいよ、裁判が始まってしまいます。検察側の証人として、1期でカズマにいろいろされた人が出てきますが、下着をスティールされたクリスと魔剣を取られて売られたミツルギキョウヤは検察官の尋問(?)にカズマを擁護するようなことを言いかけていましたが、検察官によってシャットアウト!キョウヤのパーティーメンバーの女子2人は下着をとるぞ、と脅されたとして証言。
めぐみんやアクアも弁護はしようとしますが、うまくいきません。

ここまできて、極刑は免れないと思われましたが、ダクネス登場!
カズマも、ウィズのことをうまく隠しながら、魔王軍の手先ではない!と言います。嘘発見ベルは鳴りません。

魔王軍の手先でもテロリストでもなんでもなーい! 出典:konosuba.com

裁判官を睨みつけ、「わしに恥をかかせる気か」そう放った男。それこそが領主!
裁判官も困ります。
そこでダクネス登場!
ダクネスはお嬢様なので、領主とも張り合えます!
なんでも1つするという約束の元、カズマの判決は保留となりました。めでたしめでたし、と思いきや…

裁判のその後…

1期で手に入れたカズマとパーティーメンバーの住む家に乗り込む謎の男たち。
なんと、家具や酒(笑)を差し押さえられてしまいました…!
領主の家の弁償のためでした。カズマの希望は一気に消え飛びます…。

こうして始まった、このすば2ですが、またカズマやアクア、めぐみん、ダクネスの織り成すギャグストーリーが見られると思うと今後もわくわくですよね!

財産を差し押さえられたw借金総額12億4000万エリス 出典:konosuba.com

まとめ

このすば2の第1話、いかがでしたでしょうか?私としてはこのスタートはなかなかだと思いました!前作のこのすばをしっかり表現していましたし、1期を見ていなくても充分ついていける内容だと思います!
続き物は1期から見ないとダメだから…と避けがちな方にも、このすば2はぜひ見て頂きたいです!
これからのストーリー展開、ギャグ、何もかもが楽しみなこのすば2。次回の第2話も期待大ですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。