Netflixおすすめアニメ実写版

Netflixおすすめアニメ実写版

多くの時間を自宅で過ごす必用が増え、自粛疲れが限界を迎えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、自宅でも楽しめることは沢山あります。趣味に打ち込むのもよし、ひたすらNetflixを楽しむのもよし。そんなおうち時間の過ごし方で、アニメの実写版を楽しむというのを候補に入れてみてはいかがでしょうか?

今更ですがNetflixとは

Netflixは、配信登録制のストリーミングサービスで、登録者はインターネット接続されたデバイスを使ってコマーシャルなしでドラマや映画を視聴できます。

また、iOSやAndroid、Windows 10などのデバイスに映画やドラマをダウンロードしておいて、インターネット接続のない場所で視聴することもできます。

Netflix登録方法

簡単なステップに沿って、今日からNetflixを楽しみましょう。

①Netflixサインアップにアクセスします。

②好きなプランを選択します。

③メールアドレスを入力し、パスワードを設定してアカウントを作成します。

④支払い方法を入力します。Netflixメンバーの方は、登録日と同じ日付で毎月料金が請求されます。

以上で、Netflixを視聴することができるようになります。

おすすめのアニメ実写版

ここからはかなり懐かし目の作品から新しい作品まで実写版のNetflix作品を紹介していきますね。

〇富江

伊藤潤二原作 : 1987年連載作品

1999年3月6日映画公開

キャッチコピー「悪夢は増殖する。」

『富江』あらすじ

3年前に交通事故で記憶障害となり、現在は不眠治療のためカウンセリングのため精神科に通う少女・泉沢月子。神科医の細野は、彼女の記憶を催眠療法で探り、彼女の口から”トミエ” という名前を聞き出す。しかし月子にはその名前が誰なのか思い出せない。精神科医の細野が自身のクリニックで仕事をしていると、一人の刑事が訪ねてくる。この刑事は、ある一人の少女

「川上富江」と、この少女にまつわる事件を追っているという。

同じ頃、月子が住むアパートの下の階に、一人の浪人生が引っ越してきた。

浪人生は「何か」を育てている。

やがて、その「何か」は人の形となり、少女となった。そして、月子の生活に突如として奇怪で恐ろしい出来事が起こりはじめる。

おすすめ

この作品、当時原作を知っている方と知らない方で映画へのレビューがかなり違ったものでした。原作を読むことで、この映画へのイメージが変わるかもしれません。是非違う角度からの恐怖を二度味わってみるというのはいかがでしょうか?

〇富江reーbirth

富江シリーズ3作目で、あの清水崇監督がメガホンを握った作品です。死、再生、増殖を繰り返す富江が他者に取り憑き、寄生していく恐怖を描く異色ホラー。不死身のモンスター富江とは一体?

『富江re-birth』あらすじ

美大生の英雄は、富江をモデルとした制作中の肖像画を富江に台無しにされて発作的に殺してしまう。彼は友人の青山巧、細田俊一の手を借り、富江の遺体を山中に埋める。

翌日、巧と俊一が落ち込む英雄のために合コンを開くが、一人の美少女が現れ驚く。彼女は、紛れもなく昨夜三人で森に埋めた富江だった。

それから間もなく、錯乱した英雄が自殺。やがて俊一や巧だけでなく、俊一の母・朋子、そして巧と同棲している恋人のひとみまでもが、富江によって次第に人生を狂わされてゆく。

おすすめ

美しい富江の口から出る言葉に、女性は反感を覚え、男性は病みつきになる… かも??

1作目と違い、とにかく不死身な富江にもはや中毒性を覚えるかもしれません。

〇今際の国のアリス

麻生羽呂原作 : 2010年連載作品18巻完結

2020年12月10日配信

Netflixオリジナルドラマ

1シーズン8話

『今際の国のアリス』あらすじ

働くこともせずゲームばかりの日々を送るアリスはある日親友のチョータとカルベとともに渋谷に繰り出した。渋谷のスクランブル交差点でバカ騒ぎした3人は、警察から逃げるためにトイレに隠れる。すると突然の停電からの、気がつけば街が無人と化してしまう。ある雑居ビルに入ったことで強制的に謎の【げぇむ】に参加させられてしまうが、様々な【げぇむ】をクリアしなければ生き残ることができない【今際の国】だった…。持ち前の観察力と判断力を発揮していくアリスは。命を懸けるというかつてない体験を通し彼らは、「生きること」に正面から向き合うこととなる。

おすすめ

テレビドラマではなくNetflixだからできる映像表現や、現実世界ではなく、死と隣合わせの世界で成長していく主人公の姿にあなたは何を思いますか?

〇ホムンクルス

山木秀夫原作 : 2003年連載作品

2021年4月2日映画公開

『ホムンクルス』あらすじ

記憶と感情を失い、社会から孤立した男・名越進のもとに、ひとりの研修医・伊藤学が近づいてくる。そして、研修医の伊藤は名越に対し、報酬と引き換えに頭蓋骨に穴を開けることで、第六感を目覚めさせる手術を提案する。突然の要求に戸惑う名越だったが、 “生きる理由”を与えるという伊藤の言葉に動かされ第六感が芽生えると言われるその手術<トレパネーション>を受けることに。手術を受けた後、名越が右目を手で覆い、左目だけで見たのは、人間が異様な姿に変貌した世界だった。彼はその異形をホムンクルスと名付けた。ホムンクルスと化した人々の心の闇と対峙していく中で、名越の過去が徐々に紐解かれ、自らの失った記憶と向き合うことに。

おすすめ

果たして名越が見てしまったものは、真実なのか、脳が作り出した虚像の世界なのか?取り戻した記憶に隠された衝撃の結末とは?!

まとめ

さて、Netflixで放映中の作品をいくつか上げましたが、興味を引かれたものはありましたか?

どの作品も、原作を知らなくとも楽しめる作品となっていますが、自宅で過ごす時間が増えた今、Netflixを見た後に原作を読んでみるのもまた楽しいのではないでしょうか?

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me