アニメ・OVA・劇場版『鋼の錬金術師(ハガレン)』見る順番は?

荒川弘の大ヒット漫画『鋼の錬金術師(通称:ハガレン)』は、人体錬成という錬金術最大の禁忌を冒した兄弟が繰り広げる命の重さを描いたダークファンタジーです。この作品は、世界中でヒットし、2021年時点で累計発行部数は8000万部を超えています。

大ヒット作品ということで、アニメ・OVA・劇場版と複数のメディアに展開しています。そのため、どの作品からどの順番で見たらいいのか分からないという人も多いでしょう。

今回は、そんな「鋼の錬金術師 アニメ 見る順番が分からない」という人のために、アニメ・OVA・劇場版の見る順番について紹介します。

『鋼の錬金術師(ハガレン)』見る順番は?

最初に結論から言いますと、おすすめの視聴順は以下の2パターンです。

(Aパターン)

  1. アニメ『鋼の錬金術師』(全51話)
  2. 劇場版『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』

または

(Bパターン)

  1. アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(全64話)
  2. OVA『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(全4話)
  3. 劇場版『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』

Aパターンは、2003年から2005年の間に公開されました。この時点で原作漫画は完結しておらず、原作とは違うラストが描かれています。

Bパターンは、2009年から2011年の間に公開されました。原作漫画は2010年に完結しており、原作に忠実に描かれています。

そのため、より原作に忠実な作品の視聴を望むなら、Bパターンの視聴をおすすめします。原作とは違うラストを見てみたい人は、Aパターンでアニメ『鋼の錬金術師』の続編として劇場版『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』が制作されましたので、この2作品を視聴するのをおすすめします。

アニメ・OVA・劇場版『鋼の錬金術師』全5作品の内容

次にアニメ・OVA・劇場版『鋼の錬金術師』全5作品の内容についてご紹介します。

アニメ『鋼の錬金術師』(2003):全51話

漫画『鋼の錬金術師』の連載初期においてアニメ化が決まったため、オリジナル展開があることを前提として制作されました。原作の基本設定に添いながらも、アニメオリジナルキャラクターや、オリジナル設定も多く、原作のギャグ要素が少なく、重いストーリーになっています。

あらすじ

亡くなった母を取り戻すため錬金術最大の禁忌「人体錬成」をおこなった兄・エドワード(エド)と弟・アルフォンス(アル)だったが、術は失敗。2人は、術の代償により失った自分たちの身体を取り戻すため、「賢者の石」を探す旅に出るのだった。身体を鋼の義肢「機械鎧」に変えた彼のことを人は「鋼の錬金術師」と呼んだ。

劇場版『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(2005)

前作『鋼の錬金術師』の続編であり、シリーズ完結編。こちらも漫画連載期間中に制作されたため、アニメ独自のオリジナルストーリーです。本作は、後に制作される2009年以降の『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』を始めとした作品とは繋がりません。

あらすじ

ふたつの世界に引き裂かれたエルリック兄弟は、再び出会うための手段を探していた。エドがいる世界は、西暦1923年であり、世界大戦前の動乱を予感させるドイツ。錬金術を封じられたエドは、科学技術を使い元の世界に帰ろうとするが…。

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(2009):全64話

2003年版の『鋼の錬金術師』とあらすじは同じ。ただし、2003年版がオリジナルストーリーなので、細かい設定やラストが異なります。本作は漫画原作の連載が佳境に入った段階でアニメがスタートし、原作のラストを待って最終回が描かれたので、より原作に近い内容です。さらに2003年よりも映像技術が進歩したため、よりバトルのスピード感など視覚的に楽しめる内容になっています。

OVA『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(2009):全4話

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』でのエドとアルの旅路を補完したストーリー。原作で描かれた外伝などをアニメ化しています。

あらすじ

  • 盲目の錬金術師…人体錬成を成功させた錬金術師がいると噂が耳に入る
  • シンプルな人々…ウィンリィとホークアイの出会いと裏エピソード
  • 師匠物語…エルリック兄弟の師匠イズミの修行の日々
  • それもまた彼の戦場…ロイとヒューズの出会い

劇場版『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』(2011)

漫画原作が大ヒットのうちにラストを迎え、アニメ化によって、メディアを越えて大きな熱狂を呼んだ『鋼の錬金術師』が映画になって再登場。スタッフに人気アニメーションを手がけたベテラン勢を動員し、大スクリーンならではの迫力のある作品です。

あらすじ

セントラルの中央刑務所から1人の囚人が脱獄。その男メルビン・ボイジャーの強力な錬金術に興味を惹かれたエルリック兄弟は、男を追って「ミロス」と呼ばれた地に辿り着く。そこで出会ったジュリアの言葉に導かれ、2人はこの地に隠された歴史を知ることになるのだった…。

まとめ

今回は、アニメ・OVA・劇場版『鋼の錬金術師(ハガレン)』の見る順番について紹介しました。

ハガレンには全5作品がありますが、アニメエピソードは、アニメオリジナルとなる2003年版『鋼の錬金術師』と、原作に忠実な2009年版『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』があります。「鋼の錬金術師 アニメ 見る順番に迷う」という人におすすめは、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』以降の作品を公開順に見るのがおすすめです。そして、原作とは違うラストを迎える作品を見てみたい人は、2003年版の『鋼の錬金術師』とそれに続く『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』を視聴すると良いでしょう。

詳細が気になる人は、ぜひTVアニメ「鋼の錬金術師」公式サイトもチェックしてみてくださいね。

投稿者 aniadmin