【アニメ映画レビュー】さよならの朝に約束の花をかざろう

【アニメ映画レビュー】さよならの朝に約束の花をかざろう

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や『心が叫びたがってるんだ。』などを紡ぎ出した脚本家の岡田麿里さんが、初監督に挑戦した映画作品『さよならの朝に約束の花をかざろう』。制作は『Angel Beats!』や『Charlotte』などの名作を生み出し、『花咲くいろは』などで岡田麿里さんととタッグを組んできた「P.A.WORKS」が担当しています。またキャラクター原案を吉田明彦が担当するなど、実力派スタッフが結集し作成された素敵な作品なんです。

さよならの朝に約束の花をかざろう 作品情報

公開

2018年(日本映画)

上映時間

115分

ジャンル

ヒューマンドラマ、ファンタジー

監督

岡田麿里

キャスト(声の出演)

マキア:石見舞菜香

エリアル:入野自由

レイリア:茅野愛衣

クリム:梶裕貴

ラシーヌ:沢城みゆき

ラング:細谷佳正

ミド:佐藤利奈

ディタ:日笠陽子

メドメル:久野美咲

イゾル:杉田智和

パロウ:平田広明

あらすじ

10代半ばで外見の成長が止まり、数百年生き続けることから「別れの一族」と呼ばれるイオルフの民の少女マキアと、歳月を重ねて大人へと成長していく孤独な少年エリアルの絆の物語です。

人里離れた土地で、ヒビオルと呼ばれる布を織りながら静かに暮らすイオルフの民の少女マキア。ある日、イオルフの長寿の血を求め、レナトと呼ばれる獣にまたがるメザーテ軍が攻め込んできたことからマキアとイオルフの民の平穏な日々は崩壊しました。親友や思いを寄せていた少年、そして帰る場所を失ったマキアは森をさまよい、そこで親を亡くしたばかりの孤児の赤ん坊を見つけます。やがて時は流れ、赤ん坊だったエリアルは少年へと成長していくが、マキアは少女の姿のままで…。

さよならの朝に約束の花をかざろう 感想

この映画を見終えて、ふと八百比丘尼(やおびくに)の物語を思い出しました。八百比丘尼とは、日本古来から伝わる歳を取らない娘の話です。もちろん八百比丘尼とマキアは性格も環境も全く違います。八百比丘尼は歳を取らないことを悲観して人生の大半を送ったと言われています。マキアも容姿が変わらないのは一緒ですが、自分の人生を悲観する前に愛することに挑戦を挑むのです。友達も里も失い、一人ぼっちになってしまったマキアが、行き場を失って一人ぼっちになった赤ちゃんのエリアルに出会い育てることを決意します。ですが現実は15歳の少女が子育てをしていくには厳しいものでした。人々からの偏見である「若くして子供を授かったこと」や、「イオルフという特殊な一族である事」、生きていくことにさえ困難を強いられます。マキアとエリアルも、いつまでも少女のままの姿であるマキアに対して、息子エリアルは一向に変化しないマキアの容姿への違和感と親子とは言えない気持ちを、いつしか持つようになってしまいます。誰かを「愛する」ということには非常に多くの辛さや悲しみが付きまとう。そんな中で主人公のマキアは「愛する」ことの本当の意味について模索し、生きていくのです。現実世界でも生きていく上で偏見や困難を強いられることもあります。その中で葛藤しながら、親も子どもも共に成長していきます。ファンタジーというオブラートにくるまれていますが、私には何故か現実世界とリンクしているように感じて止みませんでした。みなさんには一体どんなふうに映り、どんなふうに感じるのでしょうか。そしてこんなにも、物語に入り込むことが出来るのも、岡田麿里さんの作品であるからでしょう。

このタイトルの意味とは?

岡田麿里さんの監督作品らしいと唸らされるのは、見た目が老いることのないマキアが、齢を取り続けていく少年を健気に育てていくことから醸し出される母性や、幼いころから見た目がそのままの母に戸惑い、やがては反抗期も伴って素直でいられなくなってしまうエリアルとの絆の細かいそして丁寧な描出にあると思います。もちろんファンタジー作品なので壮大なシーンや人々が集まる街のシーン、バトルシーンも素晴らしく作り込まれていると思うのですが、そんな中でも感情の細かいゆらぎや、心の葛藤が伝わってくる素晴らしい作品です。『さよならの朝に約束の花をかざろう』このタイトルには、大きなヒントが隠されています。見る人のバックグラウンドや、心境そしてどんなふうに感じるかで、皆さんの答えは変わってくると思います。みなさんが思うタイトルに隠された秘密が当たっているかは、実際に映画を見て正解だったか確認してみてくださいね。また、何度か見ることで、最初は見えていなかった細かい部分にもさらに気がつける映画なので、ぜひ何度か見ることをおすすめします。そして、エンドロールまでも丁寧に大切に扱われているのがわかるので、ぜひ最後の最後までお楽しみいただくことをおすすめします。

さよならの朝に約束の花をかざろう 無料視聴できる動画配信サイトは?

U-NEXT

ポイント視聴

31日間無料 / 月額2,189円

Amazonプライム

レンタル配信中

30日間無料 / 月額500円

TSUTAYA DISCAS

レンタル配信中

30日間無料 / 月額2,052円

music.jp

レンタル配信中

30日間無料 / 月額1,958円

dアニメストア

レンタル配信中

31日間無料 / 月額440円

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me