「ラブライブ!サンシャイン」8話動画感想 ルビィと理亞、妹同士だから分かることってあるよね

スポンサードリンク

第8話「HAKODATE」

第8話では、北海道の地区予選に観客として招待されたAqoursメンバーが、Saint Snowの大失敗と、彼女たちの予選落ちを目撃しました。

開演前に理亞の手の震えを見ていたルビィは、彼女の気持ちを察し、ある決意を胸に再び彼女の元を訪れます。

妹同士わかりあった

第8話の見どころは、ルビィと理亞に芽生えた友情でしょう!

前回の全国大会では8位入賞を果たし、地区予選もトップ通過確実と思われていたSaint Snowだったけれど、ステージで大失敗をしてしまいまさかの予選落ち。

これは… © 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

一発勝負ってこういうことがあるから怖いんだよね。終わったあと2人はケンカもしてしまったらしい。。

せっかくお姉ちゃんと2人で頑張ってきたのに、このまま終わっちゃったらきっと後悔するし悲しいに違いない…。ルビィはそんなことを考えたんじゃないかな。

そこで、勇気を振り絞って自分の足で理亞のもとを訪れて、もう1回歌うことを提案したのでした!!!ルビィさん名案すぎるぞーーー(*^^*)

同じ「妹」だからこそ、ルビィは理亞の心情を想像することができたんでしょう。いい話じゃないか!!

黒澤姉妹の愛

もう1つの見どころは、黒澤姉妹の愛でしょう! いつかは向き合わなきゃいけない「卒業」問題。

ルビィ「でもルビィはお姉ちゃんともっと歌いたい。お姉ちゃんの背中を見て、お姉ちゃんの息を感じて、お姉ちゃんと一緒に汗をかいて。ルビィを置いていかないで…。」

ルビィが今までずっと言わずにガマンしてきた本音が、ようやくこういう形で2人っきりのところで吐露されることになった。第8話はSaint Snow回でありながら、黒澤姉妹回でもあったなと思う。

それに対して、珍しくダイヤも普段あまり語らない妹への気持ちを語ってくれたりした。

ダイヤ「果南さんや鞠莉さん、2年生や1年生、そして何よりルビィとスクールアイドルをやることができた。それでラブライブの決勝です、アキバドームです、夢のようですわ。」

他にもこんなことを言っていました。

ダイヤ「あなたが私にスクールアイドルになりたいって言ってきたとき、あのときすごく嬉しかったのです。私の知らないところで、ルビィはこんなにも一生懸命考えて、自分の足で答えにたどり着いたんだって。」

テキストだけでも結構うるっとくるけれど、これに絵がついて、音楽がついて、声が当てられて、そうやってアニメができていく。それがこのシーンです。めっちゃいい場面だった。ダイヤねえさん絡みで泣かされる機会、多いなあ…(;O;)

大きくなりましたわね。それに、一段と美人になりましたわ。 © 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

ダイヤは、ルビィに対してあんな物言いをするんだなあ、いいお姉ちゃんだなあ…なんて思います。

大喜利(1) ダイヤと鞠莉

そういうしみじみする話もあったから忘れちゃいがちだけど、前半はかなりギャグ回だったよね(

まずは、ダイヤと鞠莉。そんなときこそ!じゃーん!!雪道でも滑らない!お姉ちゃんすごーい!って言ってるそばから雪に埋まってしまう2人でした。フラグ立ちすぎww

じゃーん!(かわいい) © 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

硬度10のダイヤ様はどこへやら…!?鞠莉と果南とダイヤの3年生トリオ、なんだかんだいって抜けてるところあって好きです。

大喜利(2) 花丸、大食い

サクサクじゃなくてドシンドシン

音がやべえwwww

だれだおまえ © 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

なぜか第8話で2度も登場する(そして2回ともズッコケる)というおまけつき。ラッキーピエロのでっかいバーガーも満足気にたいらげてました。

よく食べて、そしてよく動く。それが大事なことだよね!まことに健康的!

聖地・函館が追加

ラブライブサンシャインの聖地といえば沼津・内浦が中心になってるけど、今回は函館が追加されました!!みんな、ここも巡礼するのかな?

ちなみに、彼女たちの学校の名前は「函館聖泉女子高等学院」で、Saint Snowはそこのスクールアイドル…ということになりますね。

いい学校じゃないか © 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

彼女たちの実家は料理屋さん。「くじら汁」とか書いてましたが、でてきたのは甘味でしたね。おいしそう。。。

町自体はすごくいいところだったと思います(^^♪ いってみたいなあ

Saint Snow敗退という爆弾を投下してきた公式

いや、これは正直驚きました。

Saint Snowはどう考えてもA-RISEのようなライバルポジションになると思っていたところでこれだよ!

出会ってしまった2人 © 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

でも「スポ根!」って感じの王道はすでに前作の無印でやってしまってるからね。ライバルがこういう結末を迎える…というのも「アリ」かもしれません。。

逆に「ラブライブ決勝で主人公たちがライバルに負ける」というシナリオが、次回作以降のどこかででてきてもいいと思います。

学校の存続を果たせなかったことといい、前作で成功したシナリオを踏襲しているようで、同じことをやっていない。そういう挑戦的なシナリオなのは本当に好きなところです。

「ラブライブ!サンシャイン!!」ってキャラも全体的に好きなんだけど、そういうアニメのシナリオ的な面でも好きです。王道なのは無印なんだけど、その王道があるからこそ「少しずらした」ようなシナリオもいいと思うんです。。

ふりかえりと今後のストーリーについて

ぴぎぃぃぃ!!! © 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

Saint Snowはこのままでおわれない!

ルビィは決意を胸に理亞のもとを訪れました。次回、2人でお姉ちゃんのためにつくって新曲を披露するみたいですね!!いい回になりそうな予感。。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。