エロマンガ先生 1話動画 感想 原作者は俺妹作者!主題歌もClariS!和泉紗霧がかわいい

スポンサードリンク

今回からスタートした、エロマンガ先生。タイトルだけ見ると、エロマンガ家の話かなとも思いましたが、そうではありませんでした。主人公とその妹によるラノベ制作がメインとなりそうですが、兄妹の関係にもクセがありそうですね!それでは、エロマンガ先生の感想に参りましょう!

第1話「妹と開かずの間」

それでは、第1話のあらすじから参りましょう!
主人公・和泉正宗はある日、妹・紗霧を預かり、一緒に住むことになる。しかし、1年前に紗霧の母親が亡くなってからは部屋にこもるようになってしまった。
正宗は高校1年生だが、ラノベ作家でもある。妹と2人暮らしになってしまったため、ラノベで稼がなくてはならない。

妹のゴハンを作る政宗 主人公で学生兼ラノベ作家 © 2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

ある日、正宗がはじめてサイン会をしたときのサインが下手くそだと、ラノベのイラストを担当しているエロマンガ先生にディスられる。
エロマンガ先生は基本的に誰とも会わず、ネットを通して仕事をしていて、顔を知っている者もいない。
エロマンガ先生が動画の生配信をすることを知った正宗は、その動画を視聴する。そこで事件が起きる。

なんと、エロマンガ先生はカメラを切り忘れたまま着替えをはじめてしまう。エロマンガ先生の背後に映っていたのは正宗が紗霧のために作ったご飯だった!
正宗は一瞬戸惑うが、紗霧がエロマンガ先生であることを確信し、紗霧の部屋へ行き、カメラを切り忘れていることを伝える。

カメラ切り忘れているやらかしているぞ~ © 2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

こうして、正宗はラノベ作家の和泉マサムネであることがわかり、紗霧は正宗のラノベのイラストを担当しているエロマンガ先生であることがわかる。
共に仕事をしていたことがわかった2人はこれからどうなるのか…?

第1話 今回の見どころは?!

エロマンガ先生、キャラデザもかわいいですし、キャラもツンデレっぽくて最高ですね。小学生であのレベルの絵が描けるなんてすごすぎます!!
兄妹で知らないうちに仕事を一緒にしていたわけですが、今後の展開もたのしみですね!
それではエロマンガ先生1話の見どころをピックアップしていきたいと思います。

実は「エロマンガ先生」の原作者は俺妹の伏見つかさ先生

なんだか、主人公の雰囲気が俺妹っぽいなぁとか、妹の雰囲気も桐乃に似ているような…と思ってみていたのですが、やっぱり作者が同一人物でした!今後は黒猫のようなポジションの女の子も出てくるんでしょうか?正宗がハーレム状態になるのかも、俺妹と比較できて楽しそうですよね!

幼い紗霧

兄・正宗と初めて対面したときの紗霧の可愛さがやばかったです!素直そうないい子って感じの雰囲気を持っているような子…というイメージでしたが、引きこもりになってからはどこかつんつんした雰囲気に変わっていましたね。
それもそれでかわいいのですが。

紗霧ちゃんとの久しぶりのご対面 © 2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

正宗はラノベ作家!

高校1年にしてラノベ作家の正宗。初のサイン会で顔出しをしたので、ネットのうわさがないかどうか気になり、エゴサーチをします。すると、サイン会のサインが下手くそだという書き込みを見つけてしまいます。

ディスっているのが、正宗のラノベのイラストを担当しているエロマンガ先生であることがわかります。
正宗はエロマンガ先生とは会ったこともないそうで、ディスられる理由もわからずにいました。
卑猥なペンネームだとか悪口を言ったことはあるそうですが(笑)それにはほぼほぼ同意です。

ラノベ作家が高校生というw © 2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

エロマンガ先生の動画生配信!

あるとき、正宗はエロマンガ先生が動画配信することを知って、家でそれを見ます。
エロマンガ先生が生放送でイラストを描いていて、それがまたきれいだし可愛くて、見とれてしまう感じでしたが、事件が!

配信を終えたあと、エロマンガ先生はカメラを切り忘れたまま着替えを始めてしまいます。
ネット上ではどうせおっさんだろ、なんて言われていましたが、どうもフォルムが女の子…。
これはやばいですよね、着替えをするならカメラはチェックしないと!ネットでもカメラ切り忘れてると指摘されていましたが、見ていないので危ないところでした。

こっこれは・・・さっき妹に持っていたゴハンじゃないか!? © 2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

エロマンガ先生の正体は紗霧!

このカメラ切り忘れで正宗が気づいたのは、エロマンガ先生の部屋に、正宗の作ったご飯が映っていたこと!そして、いつもご飯とともに渡しているうさぎのメモ書きも映っていて、戸惑いつつも、エロマンガ先生=紗霧だと気づきます。

慌てて紗霧の部屋へ行き、カメラを切り忘れていることを伝える正宗。
ここで、エロマンガ先生の正体がわかるわけですね。そりゃあびっくりするでしょうけど、ストーリー的には王道ですね。

やっと兄妹の対面が叶うが…?

1年前から部屋にこもりっぱなしの紗霧がようやく正宗に顔を見せます。部屋に招き入れました。
紗霧がエロマンガ先生であることがわかると同時に、正宗が和泉マサムネであることもわかりました。お互いに知らないうちにともに仕事をしていたということになります。

これで兄妹の仲がよくなる…なんて単純にはいかず、紗霧にはどうやら闇があるようです。
一緒に暮らしているだけじゃ家族とは言えないというセリフがそれを物語っていました。

兄弟で話せたという願いが叶う政宗 © 2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

主題歌は俺妹と同じClariSが担当!

原作者が俺妹と同じであるのと同時に主題歌も同じ、ClariSが歌っています!
これは俺妹のように流行るコンテンツになる予感がしますね!

まとめ

初回から期待値の高い、エロマンガ先生。キャラデザもいいですし、ストーリーも今回のつかみはとてもよかったと思います。

今後、紗霧と正宗の関係も気になりますが、1話のラストに出てきた紗霧の友達と思わしき少女も、どうストーリーに絡んでくるのか見どころですね!
テーマがラノベということで、見やすいですし興味深い内容になっています。今後もエロマンガ先生には期待しています!

ポスターのダウンロード

実は公式サイトから以下のポスターがDLできてしまいます。
見てみてくださいね~(‘ω’)ノ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。