公開日が12月3日に決定!スラムダンク映画『THE FIRST SLAM DUNK』最新情報

公開日が12月3日に決定!スラムダンク映画『THE FIRST SLAM DUNK』最新情報

1990年~1996年まで週刊少年ジャンプで連載された、バスケットボール漫画の金字塔『スラムダンク』。TVアニメ化もされ、全国のバスケ人口が急増するなど一大ムーブメントを築き上げた伝説のスポーツ漫画が、2022年12月にスクリーンで蘇ります!

今回は、ファンたちから早くも期待の声続出のスラムダンク 映画の情報をお伝えしていきます。

【2022年10月最新】スラムダンク 映画情報

  • タイトル:『THE FIRST SLAM DUNK』
  • 公開日:2022年12月3日(土)
  • 監督・脚本:井上雄彦

先日、公開日とタイトルが発表されたスラムダンク 映画。原作者である井上雄彦氏が監督・脚本を担当することも話題となっています。現時点では、映画の内容について明かされていませんが、主要メンバーのポスターや臨場感あふれる特報映像が発表され、映画情報が徐々に解禁されています。

8月10日よりYouTubeの東映アニメ公式チャンネルでTVシリーズが1日1話ずつ(各話2週間限定)公開され、試合開始を待ちわびているファンたちは胸を熱くしています!

【10月28日〜追加受付開始】スラダン オリジナルグッズ付きムビチケカード

スラムダンク映画公開に先立ち、オリジナルグッズ付きのムビチケカードの予約の受付が開始しました。ファミリーマート限定で9月に予約受付をしたところ完売してしまったため、今回は追加受付となります。前回予約できなかったスラダンファンには朗報です!

オリジナルグッズとムビチケカードのデザインには、メインキャラクターの桜木花道、流川楓、三井寿、宮城リョータ、赤木剛憲が1枚に描かれたビジュアルとなっていて、これもファンにはたまらない内容となっています。

  • 料金:<A>布ポスター+ムビチケカード 一般(3,550円)小人(2,650円)
  •    <B>アクリルボード+ムビチケカード 一般(5,200円)小人(4,300円)
  • 予約期間:2022年10月28日(金)〜12月2日(金)※数量限定のためなくなり次第受付終了
  • 購入方法:セブン-イレブン(セブンネットショッピング)/ローソン/ファミリーマート

スラムダンク映画関連本2冊の発売が決定!

スラムダン 映画をより楽しめるようになんとスラダン関連本が2冊販売されることが決まりました!

「SLAM DUNKジャンプ」:11月8日(火)発売!

原作全276話から24話を厳選収録したスラダンだけのジャンプ特別号です。定価660円。

「THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE(リソース)」:12月15日(木)発売!

作者・井上雄彦さんが映画制作の過程で描いた貴重なイラストやロングインタビューなどを収録した特別本。定価1,980円。

スラダン映画特別イベント『THE FIRST SLAM DUNK』in ハルカス300

10月29日(土)より特別イベント「『THE FIRST SLAM DUNK』inハルカス300」を開催することが決定しました!大阪にある地上300mの「あべのハルカス」の展望台ハルカス300の58階「天空庭園」に、なんとバスケットコートが登場します。

井上雄彦さんが描いたイラストの缶バッジを販売する「イノウエバッジ店」の出店も決定しています。

開催は2023年1月9日(月)まで。どうぞお見逃しなく!

【11月4日20:00〜要チェック!】新情報解禁特番

『THE FIRST SLAM DUNK』の公式ページにて、スラダン映画の新着情報が公開されることが発表されています。発表内容は下記の通り。

11月4日(金)20:00より、東映アニメーション公式YouTubeチャンネルにて新情報を発表する特番をプレミア公開いたします。

▼東映アニメーション公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLhgIX2L5ZCaWdlaxR_oTAg

映画公開一ヶ月前のこのタイミングで何が発表されるのか気になりますよね!情報解禁まで楽しみに待ちましょう。

7月7日にYouTubeプレミアム公開された特報はこちらです。

    映画『THE FIRST SLAM DUNK』特報【2022.12.3 公開】

『SLAM DUNK』映画化!いったいなぜ今?考えられる2つの理由

『SLAM DUNK』は何度も読み返してしまう名作漫画ですが、なぜ連載から30年経った漫画を、今の時代に映画化するのか疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

それには、次の2つの理由があるのではないかと言われています。

アニメーション技術の進歩

スラムダンクと言えば、迫力のある試合シーンが見どころのひとつです。1993年~1996年までTVアニメ化されましたが、当時の技術では漫画のような臨場感を出すまでには至りませんでした。

しかし、豊かな色彩やCGなどのアニメーション技術が目まぐるしく進歩した今、スラムダンクの魅力を最大限に引き出せることが可能となりました!

また、スラムダンクと同じくジャンプで掲載されアニメ化された『ドラゴンクエスト・ダイの大冒険』や『ジョジョの奇妙な冒険』などの再アニメ化が盛り上がりを見せていることも、映画化の後押しとなっています。素晴らしい映像技術で、井上雄彦先生も納得のいく作品が出来上がると確信したからこそ、映画化に踏み切ったのではないでしょうか。

ミレニアム世代のカルチャー再熱

現在、Z世代と言われる若者たちの間で、ファッションを中心に1990年~2000年代のミレニアム世代のカルチャーがブームとなっています。ミレニアム世代と言えば、青春時代にスラムダンクをリアルタイムで体感している世代ですよね。90年代のカルチャーを新しく感じる世代と、青春時代を思い出したい世代がいる今だからこそ、一大ブームを巻き起こした『スラムダンク』にスポットライトが当たり、映画化の話が一気に進んだのではないかという推測ができます。

スラムダンクに出てくるキャラクターたちの個性的な髪型や、花道が履いていた赤いバッシュなどをファッションに取り入れる若者が増えるかもしれませんね!

スラムダンク 映画化されるエピソードはどこ?

現段階では、タイトルと公開日以外の詳細は明かされていません。映画化されるとしたらどのエピソードなのか、気になりますよね。

陵南戦か山王戦?

現在公開されている特報を見ると、花道が坊主です。花道が坊主になるのは、インターハイ予選の「海南大附属戦」以降となるので、その後の試合で間違いありません。また、ユニフォームが赤なので、インターハイ最終予選の初戦「陵南戦」、もしくは2回戦「山王戦」の2つに絞られます。

TVアニメでは、インターハイ予選後の合宿まで放送されており、最終予選の「陵南戦」はすでにアニメ化されているため、映画化するのは「山王戦」である可能性が高いと思います。。

スポーツ漫画史に語り継がれる「山王戦」。スラムダンク 名言の上位に食い込む「オヤジ(安西先生)の栄光時代はいつだよ?オレは今なんだよ!」という、試合に全力を注ぐ花道の確固たる決意が胸を打つ名試合が見られるかもしれません!!

山王戦ならば分けて上映?

映画化される可能性が濃厚な「山王戦」は、単行本25巻~31巻まで6巻にまたがる熱戦となっています。一番の盛り上がりを見せるこの名試合を2時間ほどの枠に収めるのは至難の業です。

できれば、どこの場面も削ることなく丁寧に描いてほしい一ファンとしては、数回に分けての制作を熱望してしまいます。タイトルに「THE FIRST」がついていますが、これが何回かに分けて制作します、という意味なら嬉しいなと思わずにはいられません!

まとめ

今回は、2022年12月3日に公開される映画『THE FIRST SLAM DANK』の最新情報や、映画化についての話題に触れていきました。30年の時を超えて、あの感動と興奮が味わえることを楽しみにしています!

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me